MemoRandum

ゲーム / エンタメ / 自由業

【バラエティ】内村さまぁ~ずを筋トレのお供にしようかと

筋トレ中の暇潰しに、筋トレのお供になるものをAmazonプライム・ビデオで探していました。条件は、

  1. 集中して見なくても楽しめる、または途中で意識を逸らしても問題の無い作品
  2. 継続して見られる作品(話数が多い)
  3. 筋トレの時間が苦にならない程度には面白い作品

というわけで色々探した結果、スローなお笑いを提供してくれる緩いバラエティ番組の内村さまぁ~ずが良い感じかなと思ったので筋トレしながら見てみました。なかなか良い塩梅でした。

数あるバラエティ番組から内村さまぁ~ずを選んだ理由

筋トレのお供に見るということで、集中して見ないと作品の面白さを損ねてしまうような映画やアニメはどう考えてもNGです。

気を抜いて見るならバラエティやお笑い系だろうと思いましたが、お笑い芸人のライブやネタ系は意外と集中して見ないと爆笑ポイントを逃したりして、そこを見返しちゃったりするので気軽に視聴できません。

Amazonプライムには滅茶苦茶多くのバラエティ番組が配信されているのですが、その中でも内村さまぁ~ずはアーカイブされている話数が圧倒的。2006年から隔週でずーーーーっと続いている番組のため、シーズン1で222話、そしてAmazonプライム独占配信に切り替わった(と思われる)シーズン2でも執筆時点で90話以上のアーカイブがあります。

1話の時間が40分から1時間前後という長すぎず短すぎない良い感じの長さで、ベテラン芸人たちが作り出すゆるい笑いが心地良く面白いです。「脱力系成り行きバラエティ」というキャッチコピーにもある通り、変な話ですが集中して見るようなものでもないというくらいの適度な作業用BGM感が筋トレのお供に最適でした。

というわけで今後は適当に1話から追っかけつつ、最新話を見たりしていこうかなと思っております。

1. #1『仲良し3人組、麻布十番アピール・ツアー!』 視聴感想

初回ということで、3人の仲の良さをアピールするという回でした。

アピールすると言いますか、仲の良いエピソードを押しつけられて管を巻いているだけですが。

毎回ゲストの方にMCを担当していただき、ゲストMCの方が持ち込んだ企画を行き当たりばったりでやっていくという番組の構造が軽く紹介されているので、途中から見る方も第一話だけは見た方が良いかなと思いました。

個人的に良いなと思ったのは、仲良しアピールで同じ爪楊枝を使い回した所。いやそれ自体は気持ち悪いんですけど、ひどいことやらされてても本当の意味でのエグさはあまり無い番組なんだなという感じがしたので、気楽に見られて丁度良いです。

朝に見るにしても夜に見るにしても、あまりにもエグいシーンがあると気分に影響するので、まったり見ながら適度に笑える脱力感が嬉しかったです。

作業用バラエティ番組をお探しの方は内村さまぁ~ずオススメです。Amazonプライムビデオで全話配信されていますのでプライム会員の方は是非。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ